2011年03月15日

東京の放射線量を紹介しているサイト他

福島第一原発では最悪の事態が起こってしまったようですが、
冷静な判断で行動しなくてはなりません。
以下のサイトをご参考に

東京都日野市の放射線量を民間の方が独自に測定しているサイトです
http://park18.wakwak.com/~weather/geiger_index.html

避難半径地図は以下のリンクから確認できます。
http://www.mapion.co.jp/topics/genpatu/

東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識
http://www.nirs.go.jp/index.shtml

放射線から身を守る方法
http://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data3041.html



posted by Tamzy at 12:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月14日

緊急物資のチェック

一昨日起きた東北地方太平洋沖地震。
時間の経過とともにその被害の実態が知らされ、
次々に入る被災者のニュースに涙が止まらなくなる。

気象庁は今後も大きな余震が70%の確率で起こると言っている。
昨日は長野でも大きな地震が起きている。
いざというときの備えは必要である。

今日は稲村・七里ヶ浜自治会で管理する緊急物資のチェックを行った。
自治会館と各地区の公園に備えている品物である。

これらを使うことがないことを願う。

IMG_0850.jpg






posted by Tamzy at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月01日

2011年02月25日

「教育は百年の計」と言い続ける玉井先生の話が・・・。

「教育こそ百年の計」と言い続けている玉井先生。
昨年から教育現場に戻った私は、なにかにつけこの言葉を借用させて頂いている。

玉井先生との出会いは、1984年、私が日本ブラジル交流協会の留学研修候補生に決まったときからのことだ。最初の印象は夢にあふれた力強い関西のおっちゃんか。といった感じだったが、玉井先生のことを深く知るにつれ、先生の言うことは決して大風呂敷ではなく、時間と共に実を結んでいることを知らされる。

「1年の計には種を植え、10年には樹を、そして100年の計には人を植えよ」と言い続ける所以をそこに感じる。人を育てるには時間がかかるが、人を育てることが必ず実を結ぶということだ。

そんな先生の影響を受けた人は少なくないが、旭川赤十字病院・脳卒中センター長、上山博康・脳神経外科医もその一人だ。上山医師は深刻な病を抱えた、手術不可能と宣告された脳疾患者が、“最后の砦”とし、集まってくるらしい。人々は彼のウデを“匠の手”と呼んでいる。上山医師は17歳のときに、玉井会長の朝日ジャーナルに掲載された論文を読んで医療の道を志すことになったという話が、2/24(木)@22時@テレビ東京系列「カンブリア宮殿」で放送されるとのこと。

玉井会長ご自身もそのあたりの経緯をブログに書かれています↓。
http://d.hatena.ne.jp/ashinagaikueikai+hyaku-nen/
ご覧下さい。

posted by Tamzy at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月24日

大学LSの後輩、宗志の奮闘記「命のバトン」が出版されました!


大学LSの後輩北矢宗志君は、武蔵野東技能高等専修学校で教員として、自閉症児と健常者が共に学び合う「混合教育」の指導に当たっています。学校ではライフセーバーとして自分が学んだ、仲間や命の尊さを伝え続けてきましたが、一筋縄ではいかない生徒ばかり。彼の奮闘記を綴った一冊です。ご一読ください!

IMG_0813.jpg

<書籍データ>
◇著者 大元よしき(たいげん・よしき)
◇出版社 株式会社ウェッジ
◇四六判並製、176頁 
◇定価:1,260円(本体1,200円+税)
◇2011年2月21日発売
posted by Tamzy at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月22日

電話はタダの時代が来るのか?

最近SKYPEをよく使うようになった!
昨年11月にアメリカの学会に行ったのがきっかけだ。
現地より自宅へこれを使って電話したが、そのクオリティの良さにはほんとに驚かされた!
国内で使う携帯より音質は良く、ビデオ電話も相手の表情がしっかり読みとれおもしろい。

スカイプからスカイプなら、インターネット回線がある地域なら、
世界中どこでも無料通話ができる。

スカイプから一般の固定電話や携帯電話へも通話は可能。
1分間、2円50銭程度からで世界中へ会話が出来るのである。

先日娘がお年玉で買ったiPod touchにもSKYPEがインストールされている。
これも無線ランがあるところなら何処でもタダで電話が出来てしまう。
携帯電話の様に基本料などもかからない。

ほんとうにすごい世の中になった物だ!
そればかりか、今かけたい相手がPCでオンラインになっているかどうかもわかってしまう。
いきなり電話に出たら「あっ、こんな格好で失礼しました!」てな感じ。

え、誰でも知っていることだって?
古い、こりゃまた失礼しました。

おっ!ブラジルのマリーザがオンラインになっている!
posted by Tamzy at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月18日

出かけるときに限って?

本日午後1時半頃の鎌高前

 波が上がってきています!胸前後かな?
残念ながらこの後、
慶応大学体育研究所にて山内先生と打合せ。
海には入れませんでした。

IMG_0801.jpg
posted by Tamzy at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月16日

こんな遊び知ってますか?

これって、カエル?きつね?
どう呼んでましたかね?

IMG_0795.jpg
posted by Tamzy at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月15日

バレンタイン

手作りチョコを娘たちからもらった。

娘4人は、計200個くらいのプレゼントを作ったとのこと。
友達には男女関係なく、全員あげるということらしいが・・・。

本命がいないだけましか?

IMG_0788.jpg
posted by Tamzy at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月13日

NSA公認指導者講習会にて

2月12日(土)
昨日、水道橋で行われたNSA公認指導者講習会にて、
WRMAのインストラクターとして、救命救急法の指導を行ってきました。
日本のサーフィン指導もアメリカ、ハワイ、オーストラリアの様に徐々にシステムが確立しています。

CIMG2164.jpg
posted by Tamzy at 22:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

tamzy