2011年07月30日

新島ライフガード開始

7月25日(月)より新島ライフガード監視業務が開始されました。

事前準備は、台風6号に阻まれ22日から開始。
どたばたしながらも何とか準備完了。

P1070390.jpg
7月25日(月)監視業務開始

P1070495のコピー.jpg
25日(月)初日監視業務後の練習(のってるのはtamzyですよ!)photo by Kizuka

TuFu.jpg
29日(金)現在まで無事故である。
ただ私はビールと疲れのせいで、TuFuになった。
posted by Tamzy at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月20日

7月25日(月)新島ライフガードがスタートする

来週の7月25日(月)新島ライフガードがスタートする。

事前準備の為に今朝4時半におきて竹芝桟橋に向かうが、
途中で船が欠航になったことを知って家に引き返す。

江ノ電から見た七里の波は荒れている。

IMG_1147.jpg
posted by Tamzy at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月14日

親愛なるオーシャンマンDUKEさんからのメールです。

( 原発はいらない )2600キロ、海を漕いでメッセージを伝えます。

お久しぶりです。金子 DUKEと申します。
この度は、私の活動を知っていただき、ご理解、ご協力を
頂けたらと思い、メールをさせていただきました。
何とぞ、よろしくお願いします。

ホームページ http://oceanlegend.net/index.html

日本で大震災、大津波、原子力の事故が起こり、
今、 意識を変えなくてはいけない時期だと思います。

未来の地球は、未来の人たちが創るのではなく、
今生きている私たちが創るんだということを忘れてはいけないと思います。

今回の「海からの巡礼の旅」で僕がメッセージとして伝えたいのは【Live Simply】ということ。
直訳すれば「簡素に生きる…」と言う意味になります。

過剰に物欲を追求しないで、天地海自然を心から愛して生きること。
それが【Live Simply】です。
そんな生き方をすれば、電気もエネルギーも必要以上に
使わなくなるので原発なんか必要ないのです。

もしも、まだ間に合うと思うのならば、
もし平和で安全な愛に満ちた地球を子供や未来の人々に残したいと思うのならば
今の僕たちが目指す生き方は【Live Simply】ではないでしょうか。

そんなメッセージを発信しながら、
九州から東北への海からの行脚(あんぎゃ)の旅を現在行っています。
昔の人と同じように人力で海を漕いで渡ります。

熊本県水俣市の再生された海から福島県まで2600キロ。
現在、すでに川内原子力発電所をまわり意見書を手渡し、
次は玄海原子力発電所を目指します。

何ヶ月もかかるこの活動のためには資金が必要になります。
今回の活動にご理解いただき資金的援助として
サポートしてくれる団体、個人の方を募集しております。

また、メッセージがより多くの人々に伝わるように、、と
ご協力いただける団体、個人の方も募集しております。

何とぞ、ご協力いただきたくよろしくお願いします。

資料を添付いたしますので是非ご覧いただければと思います。


尚、この活動はいかなる宗教団体や政治団体、活動とも全く関係ありません。


金子 Duke

2011海からの巡礼の旅.pdf
posted by Tamzy at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

tamzy